PHPとMariaDBバージョンアップのおしらせ

お久しぶりです。imo@入江です。
旅行に行けてなくて禁断症状が出っぱなしです。
台湾に行きたい、2週間くらい行きたい。
仕方ないので、空いた時間に買い貯めた軽小説読んでます。

さて、タイトルの件です。
現在このサーバーはPHP 7.2系とMariaDB 5.5系が動いていますが、PHP 7.2が11月末でサポート切れするのと、MariaDBも10系が出て久しいのでバージョンアップする予定でいます。
PHP 7.4とMariaDB 10.3へのアップグレード予定です。
MariaDBの最新は10.5系なのですが、CentOS7上の5.5からのアップグレード事例が多く、また将来的に移行するCentOS8の標準がこの10.3系なので一度こちらを挟みます。→バージョン変更あります、詳しくは下記
CentOS8移行への布石でもあります。
正直なところapacheも更新をしたいのはありますが、モジュールを組みなおす必要があるのが手間なので今回は見送ります。

ということでスケジュールです。
作業予定日: 2020/11/22(日) 07:00~
すいません、個人的事情でリスケします。決まりましたら再度ご連絡します。
チェック途中でCentOSのバージョンアップがあり、再評価しているのもあります。(今のところ問題ないです)
11/22追記:日程決めました。12/5(土) 07:00~の予定です。
MariaDBについては10.5へのアップになります。

事前にVM上で検証して挙動確認する予定です。各ユーザーのスクリプトに関してはブラウザとapacheログでの確認をします(ファイル内容を直接見ることはしません)。
検証時エラーが起きる場合は個別にご連絡しますのでご協力ください。
よろしくお願いします。

今のうちにCentOS8への移行予定についても。
8へは来年の2月前後を目途として移行予定です。移行時の最新版を新規インストールで対応します。
近づいてきたら改めてここでご連絡します。

Posted: 2020-10-26
at 20:02 by 入江 萌乃


Categories: サーバー

Comments: No comments



 

Leave a Reply