利用者サイトのIPv6対応について

どうも、imo@入江です。
無事じゃないです。

さて、タイトルについてですが、うちのサーバーでホストしてるサイトをIPv6対応にします。
というより、該当ドメインのDNSにIPv6アドレスを追加します、というのが正しいです。
このサイトで検証してる限り特に問題なさそうなので、GW前にしれっと作業しちゃいます。

うちのサーバー回線自体はPOIを通らないので問題ないのですが、各利用者側から見るとやっぱり夜間はPOIが渋滞してるようです。
もちろんv6プラス等のサービスは普及しつつありますが全員が全員すぐ飛びつくかというと…
ですがIPv6 IPoE自体はだいたいの利用者回線で使えると思うので、IPv6で公開すれば夜遅いのは減るかなーと。

そんな感じで。
1週間くらいのうちにアクセスログ中にIPv6アドレスが出てき始めると思いますが、びっくりしないでください。

Posted: 2019-04-18
at 22:26 by 入江 萌乃


Categories: サーバー

Comments: No comments



 

Leave a Reply